ふんのモンハン日記

モンハンサークルSOCの活動記録です。

ヘヴィーボウガンの説明〜 まずは全体的な話

f:id:FunMu:20200529110028j:plain

これから時々ヘヴィーボウガンの武器解説を入れて見ようと思います。私ボウガン好きなんで

目標として

私はプロハンじゃないんで、タイムアタック(TA)とかにあまり興味は無く、火力を極限まで上げて戦闘することにあまり視点を向けていないので、そういった目標を持った方にはあまり参考になら無いと思います。 マルチの戦闘で勝率を上げる。それが私の目指すところです。
おそらくTAをされるのでしたら、シールド外して攻撃や、攻撃力が2割増しになるスコープ戦が良いでしょうね。私はまだスコープ使った事無いんですが、動画なんかみるとなかなか凄そうだなあと思います。ただ戦場のカメラマンでもあるので、スコープ使ってると良い写真が撮れないので、私個人としてはあんまり興味なしです。 すいません。 でもヘヴィーマニアとしてはいつか使えるようにはなっておきたいとも思います。 

攻撃方法

ヘヴィボウガンの戦闘を大きく分けると 1,貫通弾 2,散弾 3,通常弾 4, 徹甲榴弾 5,属性弾(水・電・火・氷・滅龍) とかになるでしょうか? その他にも拡散弾・斬裂弾・特殊弾:狙撃/機関竜弾・龍擊弾などがありますが、調合用の弾薬の数が少なかったり、マルチでは近接武器に嫌がられるのでここでは除外します。
慣れてくると弾の音と弾速である程度どの弾撃ってるかわかるんで、私の感触から言うと今2020年5月の段階でのヘヴィーは貫通弾5割、獣神の徹甲榴弾2割、散弾2割ぐらいですかね。残り1割がその他、通常弾や属性弾って感じに見えます。 

無属性弾

  1. 貫通弾は射程距離が長いし、良い貫通ヘヴィーが多くあるので、今の主流でしょうね。 ただ弾足が遅くてクリティカルなポイントを狙えないし、小さなモンスターや幅の狭いモンスターだとヒットする回数が少なくなるので火力出ないです。私はベリオロスの時だけ貫通使ってます。
  2. 散弾は射程距離が短いですが、近接攻撃強化と相性が良くて、瞬間火力が出しやすいです。 ただマルチプレイでハンターがモンスターとの距離をとってしまうと、モンスターの移動が大きくなって、追いかけてる時間の方が長かったりしてDPSは下がってしまいます。 でも近接戦を行うプレイヤーが多いチームや、小さいモンスターの場合、導きなどで部位破壊が重要視される場面では、とても強力ですね。
  3. 通常弾は、射程距離は散弾と貫通の中間、でも心眼を入れると至適射程距離が広がりグット応用が利くようになります。 散弾や多段ヒットのある貫通に比べると当たったときの攻撃力は少し見劣りしますが、キッチリ弱点を見極めてエイミングさえしっかり出来る様になれば、ほとんど移動せずにリロードの時以外ズーッとクリティカルヒットを出せます。 まあ平均的に0.8-0.9秒おきに80~100~120ぐらいのダメージが入る感じです。 弾速が早いので動いててもキッチリ狙って当てれますし、常にエイミングを意識するので、プレイヤースキルが上がりやすいんじゃ無いかなとも思います。 

この3種類の無属性弾の特徴は、弾薬調合で作れる弾薬が多く、30分ぐらいの多頭クエでもほぼ弾薬無補給で戦闘が可能です。 剣士の人との戦闘とか、キャンプ解放してないプレイヤーの救難なんかに入ると、弾の補給がクリティカルになる事があります。 モンスターのエリア移動でボウガン2名がキャンプに補給に行ったりすると、残った2名で戦闘が始まったりすると、結構モンスターの攻撃の圧力が強くなってそこで乙って事もあったりします。 

徹甲榴弾

徹甲榴弾は自動装填型のボウガンとマニュアル装填型のボウガンがあります。 どちらもメリットとデメリットがありますが、私自身はマニュアル型が好きです。徹甲榴弾の攻撃のメインは着弾後の爆発なので、モンスターは防御不能の一定ダメージを受けます。 また後爆破は会心は乗らず、攻撃力の強化には基礎攻撃力と、砲術が大事になります。 あと、バクレツの実の持込が30個と少ないので、狙わずにバカバカ撃ってるとすぐ弾切れになっちゃいます。 頭に当たればダウン取れるので私は基本頭狙える時だけ徹甲榴弾撃ってます。 強力ですが、すぐ弾切れになる。 そういった弾種ですね。

属性弾

属性弾は上手くモンスターの弱点を選択すると良いですね。 射程距離も長く、貫通弾と同じ多段ヒットして初めて効果が出るので、小型のモンスターにはあまり向かないかも知れません。 よく見ていると、ヒットカウント数以上に何か効果があるようにも見えるのですが、正確には評価できないです。 
でもヘヴィーで属性弾打ってる人あまり見かけませんね・・。 属性弾戦ならやっぱり、ライトの連射の方が攻撃力高いんでしょうね。 
私の属性弾の使い方は、通常弾のダメージが入らないぐらい遠くにモンスターが移動しちゃったときとか。属性ダメージが入りやすそうなイヴェルカーナとか、あと龍封を目指して滅竜弾なんかを打ち込んだりするときが多いですかね。 あとは、体のデカい、マムタロトとか、ムフェトジーヴァとかは属性弾使ってます。 属性弾は属性ダメージと物理ダメージの2種類のダメージがあって、遠距離/近距離攻撃強化や心眼などはその物理攻撃ダメージだけにかかるので、属性弾だけに専念するなら、心眼や距離攻撃強化は不要かも知れません。 属性弾も弾薬調合しながらの運用になりますが(6の倍数/電撃弾は12の倍数の時に調合するのが良いです)、弾数に制限があるので、残弾管理がとても大事です。

これからの予定

今後時々ですが、私の使っているヘヴィーボウガンを一つづつ上げて、自分なりに解説して見たいと思いますが、なにぶん自分仕様なんで、もっと良い使い方あるとかそういった意見もあると思います。 あと紹介しないボウガンも私が使い方を知らないだけでとても良かったりするかも知れません。 その時はアドバイスください。