ふんのモンハン日記

モンハンサークルSOCの活動記録です。

傍若無人がやってきた:イァンガルルガ任務クエ あずさんのに行って来ました。

f:id:FunMu:20200927071657j:plain

昨日の夜、あずさんの任務クエ傍若無人がやってきたで、炎弾を吐くイァンガルルガ。

イァンガルルガの任務クエ、たしかこれクリアーしないと、イァンガルルガの導きの自然発生無かったんでしたよね。 歴戦イァンガルルガの『傷付いたイァンガルルガ』の落とし物、歴戦の銀狼毛を回復カスタムの素材として確保するためにも昨日ちょっとあずさんの任務クエに椿さんと一緒に行って来ました。 椿さんは昨日は片手剣でしたね。 私は耳栓・耐震ありの本当に楽ちん冥灯装備でやってました。 耳栓あるとホント楽ですね。 

イァンガルルガは結構一人ターゲットを決めると結構連続して攻撃してくるので、ヤバい時はヤバいんですが、転がって回避に徹すると結構行けます。 特に飛んで炎弾吐いてるときや、サマーソルトの毒攻撃はきついですね。 傷付いたイアンガルルガの炎弾はもっと広範囲なんで、狙われたらハジケクルミを当てて、ターゲットを一度解除した方がよいんですが、ガルルガは飛んでる時に2回ハジケクルミがあたるとダウンしてくれるのでチャンスでもあるんですよね(1アクションに対して1回づつ2回です)。 なんでハジケは確実に拾っときましょうね。 近接戦だと、特に傷付いたイアンガルルガは風圧大があって、風圧で怯んだところを、サマーソルトで倒れて、毒状態で気絶、そこにもう一発炎弾喰らって、死ぬことがあるんで、近くに落とされたら、必ず一度は防御姿勢を取った方がよさそうです。 あとくちばし地面ブッササリ攻撃の時の振動で、腰が抜けるんで、耐震は入れといた方が良いでしょうね。 あの攻撃の時はチャンスですんで。 ガルルガはそういう事もあって、ハジケクルミがある戦場に肥やし弾なんかを使って誘導するのも賢い選択かもしれません。 ハジケがあれば結構戦闘を有利に進められますから。 特にハンマーだと風圧・耐火・耐震・耳栓。 出来たら跳躍2と結構必要なスキルも多くて、面倒な奴ですね。 まあこの後に出てくる、金レイア・銀レウスと攻撃のパターンは似てるから、その前哨戦って意味合いもあるんでしょうね。

昨日は無事クリアー。 まあ椿さん居るし、なんとかなりますよね。