ふんのモンハン日記

モンハンサークルSOCの活動記録です。

スキル構成

ボウガンでエスカドラx2・龍紋x3と 龍紋x5でどちらが属性ダメージ大きいの?

赤龍=龍紋x5装備で組んだ両属性攻撃型のスキル構成、案外こちらの方が良かった。 前回紹介した龍紋x3 ラヴィーナx2の属性会心型の装備の検証の後、いろいろ試してたら解ってきたことがあります。 実は龍紋x5の既存の装備がボウガンにとっては最強だったです…

ボウガンのカスタム強化 属性強化は何個つければいいの?

アルバトリオンでボウガンの属性弾の属性ダメージ量がどの程度なのか、とても気になりますよね。 なのでちょっと検証してみました。 結論から言うと私の様なラヴィーナの会心撃装備を使った場合、属性攻撃強化カスタムは1個でよく、属性攻撃強化スキルも3で…

ふんのボウガン解説各論*ゼノ=ジィカ改

ゼノ=ジィカ改を担いでいるところ。 少し冥灯を地味にしたような外観です。 ちょっと無骨な感じです。 ゼノ=ジィカ改の特徴 特徴を説明するのに魂焔の龍砲・冥灯と比較するのが簡単かも知れません。 攻撃力420は冥灯と同じです。 レア度12のボウガンです。 …

アルバトリオン3日目

十分な属性ダメージが足りずに、全員エスカトンジャッジメントで死んじゃった所 今日はアルバトリオン3日目でした。 朝午前中はSOCで、昼2時間ほど三日月さんのサークルで、昼過ぎから6時ごろまでSOCで、夜6時から8時頃まで三日月さん、8時から11時頃までSOC…

ふんのボウガン解説各論*フランツ=グレイシア

ヘヴィーボウガン:フランツ=グレイシアを背中にしょっている所 レイ=ロゼッテス改よりバレルが太くなっている。 歴史:アイスボーン以前 レイギエナのヘヴィーボウガン、レイ=ロゼッテス改が原型となります。 貫通弾Lv3を6発装填出来る大きな弾倉と、特にカ…

ふんのボウガン解説各論*蛮雷重弩カーリテルマ

蛮雷重弩カーリテルマの外観・折りたたんで肩にしょっているところ。 アイスボーン以前の歴史 アンジャナフ系のボウガン蛮顎重弩フラムテルマが進化したボウガンが蛮雷重弩カーリテルマです。残念ながらワールドの時に私フラムテルマを作らなかったのでよく…

ふんのボウガン解説各論*赤龍・迫撃

赤龍の散弾ヘヴィー 迫撃の外観です。折りたたむとゴツゴツした唐揚げみたい。 歴史:アイスボーン以前 散弾ヘヴィーの系譜は、もともとワールド時代はゼノジィカや、撃滅の砲火・エンプレスカノン滅尽などの工房系のヘヴィーボウガンがありましたが、弾倉数…

ふんのボウガン解説各論*熔山大砲マグダゲミド

今回はマニュアル徹甲榴弾型ヘヴィーボウガン、マグダゲミドを紹介します。 歴史:アイスボーン以前 アイスボーンになる前は、徹甲榴弾といえばマニュアル装填型の、マグダラオス系ヘヴィー:マグダゲミトゥスIIとイヴィルジョー系ヘヴィー:アンフィニグラ…

歴戦王ネロミエール4日目〜 今日は散弾ヘヴィーリベンジでした

歴戦王ネロミエール ファイナル画面 今日は散弾ヘヴィーの特訓でした。 赤龍迫撃持ってますね。 昨日は歴戦王ネロミエールの散弾リベンジしてました。 肉質が堅いので凄くダメージ入るわけじゃ無いのですが、ネロの攻撃は本体の近くはあんまり水攻撃来ないの…

マスターマムタロトの新モーション 蜥蜴みたいなやる気の無いボディープレス

マスターマムエリアー4での氷督バルカ、徹甲榴弾・氷結弾戦スキル構成 今回のエリア4での新モーションよく乙ってたんですが、椿さんも指摘してた通り、スタミナ上限突破させて、スタミナ200だとガード出来ますね。 ちょびっと残る感じ。 スタミナ上限突破…

2020/04/25(土曜日) マスターマムタロト

マスターマム エンディング画面 今は皆さん、マスターマムに夢中ですね。以前の様に野良部屋に行って周回する必要が無いので、コミュニケーション取るのが苦手な人にはいいシステムになりましたね。 私はこのクエスト自体は嫌いじゃないですが、得られる結果…